【国際結婚】遠距離恋愛|アメリカ人妻と結婚を決めた理由

アメリカ人妻

アメリカ人との国際結婚。

人それぞれ結婚する理由は違うもの。

結婚するタイミングも人それぞれ。

結婚をしようか迷っているあなたへ。

これが僕の結婚を決めた理由。

1.結婚を決めた理由

アメリカ人女性と結婚する

結婚を決めたのは、二人でオーストラリアに住んでいたときのこと。

 

 

「このまま二人でずっと一緒にいるのだから結婚しようか?」

 

 

これが僕のプロポーズの言葉だった。

 

僕たちはたくさんの遠距離恋愛を経験した。

別の国に暮らしていても、

関係は続いていた。

 

どこにいても二人は一緒にいた。

もしまた離れて暮らしてもきっとまた一緒にいるだろう。

 

 

安心感。

 

 

これが一番の理由。

心配はしなかった。

いつもどこかでまた会えると信じていたから。

 

2.国際恋愛で避けられない遠距離恋愛

アメリカ人妻の理由

国際恋愛をすると遠距離恋愛になる可能性は高い

 

 

遠距離恋愛のコツは相手を信用できるどうかだ。

 

 

僕とアメリカ人彼女は何度も遠距離恋愛を経験した。

僕は彼女が日本に来るのを半年待った。

 

オーストラリアを一周しようと僕が一人で勝手に旅立ち、

せっかく日本に来た彼女を置いて、

僕はオーストラリアに旅立った。

 

 

その時、半年間の日本とオーストリアで遠距離恋愛をした。

それでも彼女は日本での仕事が終わると、

僕の住んでいたオーストラリアにわざわざ会いに来た。

そして短い間ではあったがまた一緒に住むことになった。

 

結婚をするための手続きで半年間、

日本とアメリカで遠距離恋愛をした。

 

結婚後も僕は一度、3ヶ月間日本に帰っている。

 

 

 

何度も遠距離恋愛を経験して、一番辛い時が空港での別れ。

 

 

また会えなくなるのか。

そう思うと寂しくなる。

 

それでもまた会うことを信じていた。

そうして今もまた一緒にいる。

 

【関連記事】

→【遠距離恋愛】経験者が語る遠距離恋愛の秘訣

3.結婚とは国籍が違う二人が一緒にいるための手段

アメリカ人妻との距離

結婚をしたことがないのだからこの先はどうなるのかわからない。

ましては国籍が違う二人。

この先どこの国に住むのかもわからない。

 

それでもこのまま一緒にいたい。

 

 

一緒に居たいから結婚をする。

 

 

それが結婚の理由。

それで十分ではないだろうか。

 

あなたにとって結婚する理由はなんだろうか?

相手とずっと一緒にいたい。

それが僕たちの結婚の理由だった。

 

4.結婚はゴールではない

アメリカ人と結婚はゴールではない

結婚をしようと迷っているあなたへのアドバイス。

 

 

結婚はゴールではない。

 

 

結婚してからが始まりなのだ。

僕たちは同棲生活をしてから結婚をした。

 

【関連記事】

はじめての【同棲生活】初心者 アメリカ人と暮らしてみた。

 

なので結婚をしたからといって特に生活が変わったわけではない。

 

相手が彼女から妻になり、

家族として共に生きることになった。

 

これが一番の変わったことだ。

結婚をすることによって、

家族としての絆が生まれた。

 

この絆をもっと深めていく。

これからがお互いの生活の始まりだ。

 

5.まとめ

結婚はゴールではなくスタートである。

 

 

 




にほんブログ村 海外生活ブログへ

コメントを残す