【30歳】になった僕が考える「20歳になった時に教えてもらいたかったこと」【2】

20歳になった時に大人から教えてもらいたかったこと。

友達のこと。お金の使い方。

今、僕が20歳になったあなたに伝えたいこと。

1.友達は変わっていくもの

あなたが何かに挑戦しようとするとき、

友達はあなたが変わろうとするのを止めようとします。

 

それは友達があなたが変わっていくのが恐いのです。

自分が変われないのにあなたが変わっていくのが嫌なのです。

 

「それをやってどうなるの?そのあとはどうするの?」

 

そうやって、相手の将来のことを心配するフリをします。

誰にも将来のことはやってみないとわかりません。

 

もしあなたが何か新しいことに挑戦してみて、

うまくいかなかった時は、

「だから言ったでしょ。私の意見は正しかったでしょう。」といってきます。

 

うまくいった時は、

「あの時、挑戦してよかったね。」と何事もなかったかのようにするのです。

 

 

あなたがやりたいことをやりはじめると、

今までの人生では出会えなかった人に出会うようになります。

 

そして、今まで一緒にいた友達とは、考えが合わなくなるときがあります。

考えが合わないと一緒にいても、

居心地が良くないと感じるようになります。

 

そういう時があなたが新しい世界に行けるチャンスです。

あなたが変わろうとしている時は周りの友達も変わっていきます。

 

大切にするべき人たちは、

あなたが変わろうとしても一緒にいる友達です。

そういう人達を大切にしてください。

 

あなたの考えが変わっても一緒にいられる友達は

違うところで共通点がある人達です。

 

付き合いが短い友達もいれば、

その時期の間友達になる人もいます。

一生、付き合っていく友達もいます。

 

あなたの生きていく場所が変われば、

新しい出会いがあります。

なので友達が変わっても心配する必要はありません。

 

2.本をたくさん読む

時間があれば、本を読みましょう。

今は、Kindleやiphoneでも本を読むことができます。

 

分厚い本だって、電子書籍ならどこにでも持ち運ぶことができます。

僕がアメリカにいた時に一番買って後悔したのは、本でした。

重くて持って帰れないので、結局捨てることになります。

 

紙の本を読むのが個人的には好きですが、

今は、電子書籍で買える本を買うようにしています。

 

本をたくさん読んだ方がいい理由は、

本には自分がまだ経験をしていないことをやった人達の考えや知識を読むことができます。

 

本はすでに結果を出している人がどうしたらいいのかを、

わざわざ文章にしてまとめてくれている。

自分がやりたいことの成功例をわざわざ書いてくれているのです。

 

自分が今読みたい本は、

今のあなたにあった本です。

 

逆に読んでいても、イマイチ理解できない本は、

今のあなたにはまだ必要ない本です。

 

あなた自身がワクワクする本を見つけてください。

あとはそれにしたがって、

同じように自分もやってみてください。

 

何冊も同じ系統の本を読むと、

みんな似たようなことをいっている時があります。

それは大切なことことですので覚えておいてください。

 

3.モノではなく経験にお金を使う

私は20歳の頃、たくさんの服や靴などにお金を使いました。

クレジットカードの限度額までお金を使っていた時もあります。

 

そのお金で買ったものは、今はいらないものになっています。

東京にいるとおしゃれな人たちが多いので、

靴や洋服にお金をかけたくなるのはわかります。

周りの人もおしゃれだから、自分もおしゃれをしたい気持ちはわかります。

 

でも実際はあなたの周りの人はあなたのことをそんなには見ていませんw

あなたが周りの人にどう思われるのかを気にしているだけです。

 

僕が日本で周りの人から見られる時は、

茹で落花生を電車の中で食べていた時と(透明のビニール袋に入れて食べていました。)、

アメリカ人妻と英語を喋っていたときくらいですw

 

アメリカでは裸で自転車で乗っている女性やおじさん、

アルミホイルで作った帽子を被って宇宙と交信をしている人など

たくさんの個性的な人たちがいます。

さすがにそういう人たちのことは見ましたがw

 

 

 

テレビや雑誌を見ていると

物を買いたくなるときがあると思います。

 

そういう物が買いたくなるのは、

マーケティングを勉強した人たちが、

どうしたら物を買ってもらえるのかを

一生懸命になって考えているからです。

買いたくなるのは当然です。

 

でも雑誌の中の人と同じになってどうするのでしょうか。

その人たちがかっこよく見えるのも、

そういう風に見えるようにメディアが頑張っているからです。

 

できるだけ物を買いたい欲を抑えて、

経験にお金を使ってください。

 

経験にお金を使うことは、

あなたの人生を充実させます。

 

一度、経験したことはあなたの中で無くならないものになります。

周りからは見えないものですが、

あなたの人生の中からは消えないものです。

 

あなたの人生に必要なものは物ではなくて経験です。

必要最低限のものだけで生活をするように努力をしてみてください。

 

4.学んだこと

20代のうちにたくさんの本を読んで、できるだけ同じように挑戦をしてみる。ものではなくて経験にお金を使う。




にほんブログ村 海外生活ブログへ

コメントを残す