【国際恋愛】外国人と付き合うと英語力が伸びる?実際に付き合ってみて思うこと

英語力を伸ばす方法。

外国人の恋人を作る。

本当に外国人と付き合うと英語は伸びるのか。

実際に外国人と付き合ってみてわかったこと。

 

1.外国人と付き合うと英語が話せるようになるのか

英語を話せるようになりたければ、外国人の恋人を作るといい。

そういうことを聞いたことがある。

実際に英語を話せるようになるだろうか。

アメリカ人女性と英語だけで暮らしてみて思ったこと。

 

 

付き合うだけでは英語力は伸びない。

 

 

そして僕の妻は自分から話をするタイプではなかった。

 

 

いくら英語だけを話す生活をしたところで、

自分の知っている英語でしか話すことができない。

 

会話中で使う単語は限られているし、

知らない単語があれば、途中で会話が途切れる。

その単語の意味をいちいち聞いていたら、会話にならない。

 

僕たちの会話中に起こること。

 

「あれ?この単語なんだっけ?」

「あっ!そういう意味ね!」

「っで、なんの会話してたっけ?」

 

 

そして会話が途切れる。

 

 

自分が使いたい英語のフレーズがあっても、

そんなチャンスはなかなかやってこない。

 

「ドコの国からキマシタカ。」

「仕事はナニをシテイマスカ。」

このような定番の質問は一度使ったら同じ相手に使う必要はない。

 

2.英語の勉強のために一緒にいるのではない

僕の妻が嫌うこと。

日本人が英語を勉強したいために、声をかけてくること。

 

日本人でよく見かける「英語を話したいから外国人と友達になりたい!」という人たち。

もしそれだけが理由で外国人と友達になりたいのならやめたほうがいい。

 

それは友達ではなくて、単なる勉強相手。

 

 

友達になるために必要なのはお互いの同じ興味を見つけること。

 

 

言語はただのツール。

 

もしも外国人が、

日本語に興味があるから友達になりましょう!」

とアニメの話を始めてきたら、

僕は確実にその人と次に会うことはないと思う。

 

お互いに同じ興味があって友達になり、

英語や日本語で話すのがいい。

 

アメリカでよくいる日本に興味がある人はアニメが好きな人が多い。

コスプレをする人もよく見かける。

そういう人と友達になれるか。

 

 

それはあなたの興味次第だ!

 

 

アメリカで会った人たちで、

アニメ好きやゲーム好きで日本に興味を持った場合は、

僕の興味とは合わないのでまた会うことはなかった。

 

英語の勉強のために一緒にいるのではない。

お互いの言語を学ぼうとしても、

お互いに同じ興味ががないとその関係は終わってしまう。

 

3.相手が自分の英語を理解してくる

誰かと一緒に生活をしてみるとわかるが、

実際に必要な言葉はそんなに多くない。

多くのことを言わなくてもお互いが理解できればいいようになってくる。

 

自分が間違った英語を話していても相手は理解できるようになってくる。

朝の寝起きなど脳がうまく働かない時に英語を話しても、

僕が何を言いたいのかは妻には伝わる。

 

 

それは僕の英語がうまくなったのではない!

一緒にいることで、妻のリスニング能力が上がったのである。

 

 

そして英語が伝わると勘違いをするようになる。

実際に妻には伝わった英語が他の相手には伝わらないという経験をした。

妻に話すように英語を話しても他の人には伝わらなかった。

 

 

これは相手が僕のアクセントを理解していないためである。

そして僕がアクセントがあるということでもある。

 

 

英語を聞き返されることなんて何度もある。

簡単な単語ですら、

全く理解されない時もあった。

そうすると会話が始まることはない。

 

 

外国人と一緒に暮らすことで、英語を話す環境はあるかもしれない。

しかしそれだけで英語力が伸びるわけではない。

 

それよりも色々な人と会話をする機会を作ったほうが英語を話す機会は増える。

 

4.外国人と話す機会を作る方法

今は、オンラインで無料で自分の英語を直してくれるサイトや会話ができるサイトがある。

これを使えば、自分の英語を誰かが直してくれる。

自分の努力次第でずっと英語に触れていることができる。

色々な人と会話をすることの方が彼女を作るよりもはるかに英語を学べる。

 

それでも外国人の彼女が欲しい方へ!

→【関連記事】【アメリカ人女性と結婚した日本人が伝える】外国人女性と付き合う方法

4.学んだこと

恋人ができると英語が上手くはならない。自分で学ばないと英語はできない。

 

 

 

 




にほんブログ村 海外生活ブログへ

コメントを残す