【ワーキングホリデー】1年間で貯めたお金は200万| オーストラリアで仕事の探し方

ワーキングホリデーに行くならオーストラリアがおすすめ!

1年間で貯めたお金は200万円。

ワーキングホリデーでの仕事の探し方を紹介します。

 

1.1年間で貯めたお金200万円

僕がオーストラリアで貯めたお金は200万円。

これは僕が貯金をしようとして頑張ったわけではなく、

働いていたら勝手に貯まっていったお金です。

 

 

オーストラリアの最低賃金。

 

僕の時は$17.50(1400円)

今ではなんと$18.93(1550円)

 

オーストラリアの賃金は高い!!

しかも最低賃金!

 

しかしオーストラリアは最低賃金も高いが、物価も家賃も高い!

 

物価は高くても食費は抑えることはできる。

 

コーラが高いとか魚介類が高いとか、

そんなもの買わなければいいだけの話。

魚が食べたければ、日本に帰ったときに食べればいい。

 

 

日本に帰ったら寿司が食べられる!

そう思うと日本の良さも感じられる。

 

 

オーストラリアの肉や果物、小麦粉類は日本よりも安い。

日本よりも安いものを買い、

日本での食生活を求めなければいい。

 

2.仕事探しに使ったサイト

まずは仕事を見つけましょう!

 

DENGON NET(メルボルン)

GO豪メルボルン(メルボルン)

Gumtree(オーストラリア)

 

とりあえずこれらのサイトを使って、仕事を見つけるのがいい。

とにかく自分が気になったところに、履歴書を送る。

 

連絡がこないこともあるので、

色々な募集に履歴書を送るといいです。

 

連絡が来たら、

すぐに面接をして、

あまり細かいことは気にせずに働いてみる。

でも最低賃金以下のところでは働かないように。

 

3.まずは働いてみる

実際に仕事をしてみないと自分に合うかどうかはわかりません。

自分に何かスキルがあれば仕事を選べるが、

何もなければ、仕事が見つかること自体がラッキーだと思うこと。

あとはいい職場で働けるかはあなたの運次第。

 

仕事をしてみて自分に合わないようなら、

その仕事をしながら、他の場所を探せばいい。

 

そうすれば、お金の心配をぜずに、仕事探しができる。

気持ちに余裕ができる。

 

4.フルーツや野菜の農家で働く

「英語が喋れないから働くのは無理。」

 

そう思っているあなた。

 

英語が喋れなくても、

果物や野菜を収穫する仕事をすれば、

英語はそんなに必要ないです。

 

オーストラリアに行ってみるとわかるが、

結構みんな英語喋れないから大丈夫。

 

農園に行って、フルーツを取る仕事をするのもいいですよ。

英語に不安がある方や自分のできる仕事が見つからない方にもできます。

 

フルーツをもぎ取りたい方は、オーストラリアにいる日本人に話を聞いてみてください。

「どこのファームが良かったのか、ここはやめた方がいい、フルーツをもぎ取ろうとしたら、別のものをもぎ取られそうになった。」などの情報がわかります。

 

それとファームに行く時期はしっかり確認すること。

9月〜12月と1月〜3月あたりがおすすめです。

 

 

5.勘違いでカフェで働くことになった

オーストラリア大陸一周を諦めた僕は、

Melbourneの田舎で仕事を探していた。

 

履歴書を送ったのは日本食レストランとカフェ。

はじめに電話が来た方に行こうと思っていた。

 

次の日すぐにKazuという人から電話があった。

 

田舎にいたため、

電波が悪くてあまり何を言っているのかわからず、

とりあえず面接に行くことに。

 

シティにつき、Kazu Japanese restaurantを探す。

住所を頼りについた場所。

 

 

「あれっ?カフェだ。」

 

とてつもない方向音痴なので、

間違えたのかと思い、もう一度住所を確認。

 

 

住所は合っている。。。

 

「ここで間違えない。でも日本レストランじゃなくてカフェだ。」

 

ついた場所はカフェだった。

そしてここのヘッドシェフの名前がまさかのKazuだった。

 

名前が一緒だったため、ずっとKAZU日本食レストランだと思っていた。

 

この偶然が僕がヘッドシェフを経験する始まりだった。

面接ではキッチンハンド(皿洗いと仕込みの手伝い)からのスタートと言われたが、

住む場所も決まっていなく、

バックパッカーホステルに滞在していたので、

何も言わずに働くことにした。

 

日本食レストランとカフェに履歴書を送ったが、

運が悪かったら、日本食レストランで働いていたかもしれない。

 

日本食レストランは最低賃金も貰えないし、

現金で給料が支払われる。

レストラン側が違法で従業員を雇っていて、

税金を払わないところが多い。

こういう違法な日本食レストランはたくさんあるので注意。

 

6.学んだこと

仕事探しは運も必要。とりあえず働いてみよう。でも日本食レストランのキャッシュジョブは違法。




にほんブログ村 海外生活ブログへ

コメントを残す